割引航空券を探すには

banner

少しでも割引されている航空券を探す

PAK85_yoteihyouwotukerubiz500飛行機で旅行をする場合、少しでも安く飛行機を利用したいと考える人も多いでしょう。そこでここでは割引航空券をまとめて紹介して行きましょう。

基本的に割引航空券は、出発日よりも早く購入すればするほど割引額が大きくなっています。
最も割引されているのが出発の55日前までにチケットを購入するというものです。大手航空会社では国内線で55日前までに購入するというのが最も安く購入できるようになっていて、最大で75%も割引されています。しかし一度予約すると変更することができませんし、キャンセルはいつ行なっても50%以上取られます。絶対にこの日に飛行機を利用するということがわかっていないと不安かもしれません。

45日前までに購入するタイプもあり、こちらも55日前までの割引とほぼ同条件です。実施している航空会社によって割引も異なりますが、55日前の運賃よりは少し割高になります。

一般的に多く利用されているのが28日前までに購入するものです。割引額は最大で70%となっています。こちらも変更は一切出来ませんし、キャンセルには手数料がかかります。

その他にも航空会社によって早く購入すればするほど安くなるプランが有るでしょう。しかしこういった格安航空券は変更ができないなどの制約もあります。利用の際には自分の予定との兼ね合いも考えて購入するべきでしょう。

実はすでに割引されている

INA99_saifuaketara1en500
海外旅行をする際には格安航空券を上手に利用することで費用を抑えることができます。ここでは格安航空券の利用方法について紹介しましょう。

そもそも格安航空券は割引されている航空券とは違うということを知っておきましょう。安くなっている理由が違うのですが細かいことは他を確認してください。
格安航空券を利用する前に他の割引航空券などの比較する必要があります。払い戻しはできるのか、変更することができるのかなど料金だけでなくそういった条件も比較する必要があります。

基本的には安い航空券ほど変更などの融通が利きません。融通がきいたとしても変更手数料がとられるなどのデメリットがあります。格安航空券といわれるものはそういった自由度は殆ど無いと思っておきましょう。格安航空券は安いということ以外にメリットは少ないです。それでも利用するというのはそれ以外の条件よりも費用の優先度が高いということになります。そう割り切って利用するというのも重要になります。大きな荷物を持ち込んだり、急な変更が考えられる場合には格安航空券を利用するメリットは少なくなります。

格安航空券を旅休ドットコムや、LCC航空会社等で予約したらその日に向かって準備することになります。飛行機が遅延することもあるのでスケジュールは余裕を持っておきましょう。

Copyright(c) 2013 割引航空券を探すには All Rights Reserved.